ニュース


2009年

もうひとつサイン会のお知らせ
11月22日(日曜日)
文教堂書店渋谷店様に於きましてサイン会を行います。
詳しくは文教堂書店様のホームページをご覧下さい。
http://www.bunkyodo.co.jp/

単行本「夢幻紳士・回帰篇」
(10/23発売/定価1300円+税/早川書房)
収録内容
プロローグ(描き下ろし)
「蝙蝠」
「首屋敷」
「沼」
「吸血鬼」
「蛇」
「夢魔」
「木精」
「鬼」
「蜘蛛」
「夜会」
「花火」
「幽霊船・前編」
「幽霊船・後編」
エピローグ(描き下ろし)

サイン会のお知らせ
10月31日(土曜日)
三省堂書店神保町本店様に於きまして、サイン会を行います。
詳しくは三省堂書店様のホームページをご覧下さい。
http://www.books-sanseido.co.jp/

単行本「もののけ草紙・弐」
(8/25発売/定価1260円/ぶんか社)
収録内容
第11話・「小兎神石に捕わること」
第12話・「手の目営業して夢散歩すること」
第13話・「手の目迷宮の森にて狩りをすること」
第14話・「ひまわり」
第15話・「悪い夢」
第16話・「獣の記憶」
第17話・「きるじゃぷ様」
第18話・「青い目をしたお人形は」
・あとがき

光文社文庫 異形コレクション「幻想探偵」
(2月発売/定価933円+税/光文社)
夢幻紳士・怪奇篇「煙童女」(12ページ・書き下ろし)

講談社文庫 本格短編ベスト・セレクション「大きな棺の小さな鍵」
(1/15発売/定価933円+税/講談社)
「木乃伊の恋」(16ページ)が収録されています。


2008年

高橋葉介ベストセレクション「影一号指令」
高橋葉介ベストセレクション「影一号指令」(11/13発売/定価1000+税/宙出版)
収録内容
「影一号指令」
「影男」
 1.胎児を盗む
 2.猿少女と狼男
 3.独裁者を撃て
 4.博物館の戦い(バトル・オブ・ミュージアム)
「河童」
「獣太郎とあたし」
「嘔吐」
「虎」
「隅の男」(単行本初収録)
「上海童女(シャンハイドール)」(単行本初収録)
・高橋葉介特別インタビュー

神田古本まつり(10/27~11/3)
11/1(土)~11/3(月・祝)に参加する早川書房さんのスペースに於いて
高橋葉介サイン本(早川書房刊)の販売をいたします。
当日、古本まつりにお越しの際はどうぞお立ち寄り下さい。

GAINAX NET トップイラスト
GAINAX NET トップイラスト
ガイナックスさんのホームページにイラストを描きました。
掲載日:9月19日(金)18:00~より一週間
GAINAX NET

単行本「もののけ草紙・壱」
「もののけ草紙・壱」(9/24(水)発売/定価1200円+税/ぶんか社)
収録内容
第1話・虎ちょう
第2話・鯨神
第3話・河童
第4話・三味弾き手の目
第5話・山の夜語り
第6話・蛇ノ目封じ
第7話・屍の街
第8話・幻の航海1
第9話・幻の航海2
第10話・魔法使いの弟子
・あとがき

AKITA TOP COMICS WIDE「学校怪談 傑作ショート・ホラー編」
「学校怪談 傑作ショート・ホラー編」(8/7発売/定価600円/秋田書店)
・コンビニ用の特別編集版コミックスです。
・45本収録されています。

高橋葉介ベストセレクション「海から来たドール」
高橋葉介ベストセレクション「海から来たドール」
(7/10発売/定価1000円+税/宙出版)
収録内容
「海から来たドール」
「海から来たドール・2」
「砲台」
「テレパス」
「海妖」
「たった一人の日本人」
「妖獣の女王」
「龍神伝説」
・高橋葉介特別インタビュー

高橋葉介ベストセレクション「真琴・グッドバイ」
高橋葉介ベストセレクション「真琴・グッドバイ」
(5/21発売/定価950円+税/宙出版)
収録内容
「真琴・グッドバイ」
SONO・1
SONO・2
SONO・3
SONO・4
SONO・5
SONO・6
「たんぽぽ姫PrincessDandelion」
「たんぽぽ姫」
・高橋葉介特別インタビュー

高橋葉介ベストセレクション「ここに愛の手を」
(3/21発売/定価950円+税/宙出版)
収録内容
「ここに愛の手を」
「無題」
「傷つきやすい青春」
「しらべ」
「雨乞い」
「お客様」
「顔」
「SCYLLA」
「夜の顔」
「壺」
「ワイン」
「蝶」
「毛むくじゃらの手」
「叫ぶ女」
「家族」
「お狂さん」
「発掘」
・高橋葉介特別インタビュー

高橋葉介ベストセレクション「帝都物語」
高橋葉介ベストセレクション「帝都物語」・原作/荒俣宏
(1/24発売/定価950円+税/宙出版)

2007年

秋田文庫「学校怪談・7」
(10/10発売/定価657円/秋田書店)
収録内容
第212話〜第246話
あとがき・その一、その二
同時収録
「デンティスト」
「夢警察」

少年チャンピオン・コミックス「私は加護女・3」
(10/5発売/定価390円+税/秋田書店)
収録内容
第18話・加護女、"動く城"する
第19話・加護女、"東京タワー"する
第20話・加護女、"時間ですよ"する
第21話・加護女、"CATS"する
第22話・加護女、"雨の訪問者"する
第23話・加護女、"悪魔っ子"する
第24話・加護女、"ママがこわい!"する
第25話・加護女、"チャイルド・プレイ"する
第26話・加護女、"JAWS"する
・あとがき
・加護女能力集

葉介先生の仕事場

(サムネイルをクリックで大きな画像が見られます。)
先日、葉介先生の仕事場にお邪魔する機会がありましたので、許可を得てケータイで仕事場の写真を撮らせてもらいました。
棚に飾られている葉介キャラクターのフィギュアはファンの手作りだそうです。
(ウヱブサイト管理人)

月刊ホラーM8月号・読者プレゼント
月刊ホラーM8月号(7/6発売/定価600円/ぶんか社)
読者プレゼントで、「夢幻紳士迷宮篇」(サイン入り)を2名様にプレゼントいたします。
応募して下さいね。
(隔月連載のため、今月号には葉介先生の漫画は載っていません。)

秋田文庫「学校怪談・6」(7/10発売/定価657円+税/秋田書店)
収録作品
第177話〜第211話
あとがき・その一、その二
同時収録
「雪空の物語」
「カマクラ」

少年チャンピオン・コミックス「私は加護女・2」(7/6発売/定価390円+税/秋田書店)
収録作品
第9話・加護女、”妖怪大戦争”する
第10話・加護女、”復讐するは我に有り”する
第11話・加護女、”禁じられた遊び”する
第12話・加護女、”呪われた村”する(前編)
第13話・加護女、”呪われた村”する(後編)
第14話・加護女、”素晴らしき哉、人生!”する
第15話・加護女、”学校の怪談”する
第16話・加護女、”渡る世間は鬼ばかり”する
第17話・加護女、”呪怨”する
・あとがき

「怪談マンガアンソロジー・コミック幽」(6/23発売/定価1000円/メディアファクトリー)
「幽」に掲載された6編が収録されています。
「陰陽」(16ページ)
「紅い蝶」(16ページ)
「ふらんそわ」(16ページ)
「蛇女の絵」(8ページ)
「森を駆ける」(6ページ)
「心霊写真」(6ページ)

原画展のお知らせ
原画展のお知らせ
場所:まんがの森高田馬場本店さま
期間:5/27(日)〜6/2(土)
「夢幻紳士・迷宮篇」「夢幻紳士・怪奇篇」のサイン本の販売もいたします。
見に来て下さいね!
よろしくお願いいたします。

サイン会のお知らせ
サイン会のお知らせ
日時:6月10日(日)14:00〜
会場:紀伊國屋書店新宿南店7F(新宿タカシマヤ5F)連絡口特設会場
お問合わせ:紀伊國屋書店新宿南店03−5361−3301(10:00〜20:00)
詳しくは紀伊國屋書店さまのホ−ムペ−ジをご覧下さい
http://www.kinokuniya.co.jp

整理券が必要になります。
整理券は5月23日(水)午前10時より紀伊國屋書店新宿南店1Fカウンターにて 『夢幻紳士 迷宮篇』(早川書房、税込1,365円、5月23日発売予定)をお買い上げの先着150名様に配布いたします。

夢幻紳士・迷宮篇
単行本「夢幻紳士・迷宮篇」(5/23発売/定価1365円/早川書房)
収録作品
叫び
病める子
ハ−ピ−
吸血鬼
心臓
死の接吻
思春期
森へ
波の中の恋人たち
老人

"女"(たち)
・あとがき

ソノラマコミック文庫・新装版「我楽多街奇譚」
ソノラマコミック文庫・新装版「我楽多街奇譚」(5月中旬発売予定/定価667円+税/朝日ソノラマ)
収録作品
我楽多街奇譚
1.頭に咲く花
2.動物園にて
3.私にいかにして引力と手をにぎったか?
ライヤ−教授の午後
第1話・びん詰め心臓
第2話・ミリオンの首
第3話・ミリオンのおつかい
第4話・猫夫人
第5話・猫夫人の午後
第6話・広場の演説
第7話・酒場の演説
第8話・悪夢から悪夢へ
宵闇通りのブン
ファルコンのパイプ
フ−プァ−空をゆく・その1
フ−プァ−空をゆく・その2
おじさんの手紙
将軍大いに語る
One-Man's-Ceiling-is-Another-Man's-Floor
パパを待つ
「夢幻紳士」原作シナリオ(怪奇篇、未発表)

ハヤカワコミック文庫「夢幻紳士怪奇篇」
ハヤカワコミック文庫「夢幻紳士怪奇篇」(5/10発売予定/定価1000円+税/早川書房)
収録作品
幽霊船
老夫婦
吸血鬼

幽霊夫人
首屋敷
針女
木精
サトリ
悪夢
昇降機
蜘蛛
半人形
花火


夜会
蝙蝠
人形地獄
おいてけ沼(描き下ろし、12ページ)
イラスト・ギャラリー

ソノラマコミック文庫・新装版「腹話術」
ソノラマコミック文庫・新装版「腹話術」(4月中旬発売予定/定価667円+税/朝日ソノラマ)
収録作品
腹話術
ミルクがねじを回す時
キツネが原
追跡行
運命の花
カメレオン
不発弾

墓掘りサム
死人街奇譚

遊介の奇妙な世界

仮面少年
新しい人形
ハイ、オカアサマ
江帆波博士の診察室
触角
惑星LOVEの崩壊
荒野
・あとがき

新聞広告
朝日新聞・夕刊(4/9付)
10面にアニマックスの記事と「ゆめだまや奇談」の絵が載っています。

秋田文庫「学校怪談・5」
秋田文庫「学校怪談・5」(4/10発売/定価657円+税/秋田書店)
収録内容
第142話〜第176話
あとがき・その一、その二
同時収録
「井戸女」「電波くん」

単行本「私は加護女・1」
単行本「私は加護女・1」(原作・高橋葉介 作画・近藤豪志 4/6発売/定価390円+税/秋田書店)
収録作品
第1話・私は加護女
第2話・走る加護女
第3話・加護女、メイドする
第4話・加護女、”白衣の天使”する
第5話・時を駆ける加護女
第6話・加護女”特撮”する
第7話・加護女、”守護天使”する
第8話・加護女、”ダブルブッキング”する
・「私は加護女」初期設定集
・あとがき

アニメ・ゆめだまや奇談 キャラクターデザイン
高橋葉介先生がキャラクターデザインを手がけた「ゆめだまや奇談」が、2007年11月にアニメ専門チャンネル・アニマックスにて独占放送される予定です。
アニマックス大賞受賞作品ページ

制作はプロダクションIG。


ミステリマガジン5月号・読者プレゼント
ミステリマガジン5月号(3/26発売/定価840円/早川書房)
読者プレゼントで単行本「夜姫さま」を3名様にプレゼントいたします。
応募して下さいね!

単行本「夜姫さま」
「夜姫さま」(3/30発売/定価1200円+税/ぶんか社)
収録作品
鷹姫さま
泥姫さま
猫姫さま
闇姫さま
夢姫さま
井戸姫さま
夜姫さま
星姫さま(スター・プリンセス)
沼姫さま
口裂け姫さま
あとがき

ソノラマコミック文庫・新装版「怪談」
ソノラマコミック文庫・新装版「怪談」(3月中旬発売予定/定価667円+税/朝日ソノラマ)
収録作品
[怪談]
あぶな坂
河童
影男
双子
壜の中
おとうと

怪奇影男
イケニエ
八雲館の怪


血!
月夜
混沌の島


猟奇博士・見世物小屋
猟奇博士・街になった男
猟奇博士・崖の上病棟
アン
クレイジ−・アン

井戸の怪
・あとがき

ソノラマコミック文庫・新装版「夢幻外伝2」
ソノラマコミック文庫・新装版「夢幻外伝2」(2月中旬発売予定/定価667円+税/朝日ソノラマ)
収録作品
第1話/水妖
第2話/目隠し鬼
第3話/鞄
第4話/船は行く
第5話/続・船は行く
第6話/泣きぼくろ
第7話/首おくれ
第8話/酒毒
第9話/黒い天使
「HAUNTED-HOUSE」
「狼と狩人と女」
「少年と犬」
「走る女」
「猫夫人」
「遠い道」
「死霊教師」
「父の手」
・イラスト・ギャラリー
("秘神界"より4点)

ソノラマコミック文庫・新装版「夢幻外伝1」
ソノラマコミック文庫・新装版「夢幻外伝1」 (1月中旬発売予定/定価667円+税/朝日ソノラマ)
収録作品
第1話/死者の宴
第2話/冥王星
第3話/鴉
第4話/海鳴りの家
第5話/いない・いない・ばあ
第6話/人でなし
第7話/化物屋敷
第8話/言霊
第9話/凶弾
第10話/夜の劇場
第11話/変化
第12話/鳥女
「白髪の女」
・あとがき

秋田文庫「学校怪談・4」
秋田文庫「学校怪談・4」(1/10発売/定価657+税/秋田書店)
収録内容
第109話〜第141話、あとがき・その一、その二
同時収録
「愛の力」「ビデオの中の二人」

2006年

ソノラマコミック文庫「新装版・夢幻紳士・マンガ少年版」
ソノラマコミック文庫「新装版・夢幻紳士・マンガ少年版」 (12月中旬発売予定/定価667円+税/朝日ソノラマ)
収録作品
夢幻紳士・遊鬼塔の怪人(絵物語)
夢幻紳士・顔泥棒
夢幻紳士・使い魔の壷
夢幻紳士・青蛇夫人
夢幻紳士・夢幻少女
夢幻紳士・案山子亭
夢幻紳士・亜里子の館
クレイジーピエロ
クレイジーピエロ・殺人サーカス
クレイジーピエロの伝説
義眼物語
顔がない
腸詰工場の少女
骨笛
魔女の右腕

「熱狂短編マンガ傑作集’83」
「熱狂短編マンガ傑作集’83」(定価1500円/小学館)
「案山子亭」(24ぺージ)が収録されています。

原作漫画連載開始のお知らせ
週刊少年チャンピオン51号(11/16発売)より連載開始です。
「私は加護女」
原作・高橋葉介
作画・近藤豪志
初めての原作ものです。
応援して下さいね!

ブックフェアのお知らせ
神保町のすずらん通りでブックフェアが開催されます。
10/28(土)・10/29(日)に早川書房さんのブースにて、サイン本の販売をいたします。
夢幻紳士幻想篇、夢幻紳士逢魔篇、夢幻紳士冒険活劇篇1〜5です。
よろしくお願いします。

秋田文庫「学校怪談・3」
秋田文庫「学校怪談・3」(10/6発売/定価657円+税/秋田書店)
第73話〜第90話、あとがき・その一
第91話〜第108話、あとがき・その二
「グールの末裔」「オカルトなふたり」収録。

原画展のお知らせ
「夢幻紳士冒険活劇篇」原画展を開催いたします。
場所・「まんがの森」高田馬場本店様
期間・9/10(日)〜9/16(土)
カラー原画等の展示の他、サイン本の販売もいたします。
見に来て下さいね。
よろしくお願いします。

ハヤカワコミック文庫「夢幻紳士・冒険活劇篇・5」
ハヤカワコミック文庫「夢幻紳士・冒険活劇篇5」
(8/7発売/定価860円+税/早川書房)
描き下ろし漫画「夜の客(ナイト・ゲスト)」(12ページ)収録

ハヤカワコミック文庫「夢幻紳士・冒険活劇篇・4」
ハヤカワコミック文庫「夢幻紳士・冒険活劇篇4」
(7/7発売/定価860円+税/早川書房)
描き下ろし漫画「真夜中のメイド」(6ぺージ)収録

秋田文庫「学校怪談・2」
秋田文庫「学校怪談・2」(7/7発売/定価657円+税/秋田書店)
第37話〜第54話、あとがき・その一
第55話〜第72話、あとがき・その二
「光の戦士」「化け鮫」収録

ハヤカワコミック文庫「夢幻紳士・冒険活劇篇・3」
ハヤカワコミック文庫「夢幻紳士・冒険活劇篇・3」(6/8発売/定価860円+税/早川書房)
描下ろし絵物語「夢幻紳士七変化」(12ペ−ジ)収録

ダ・ヴィンチ7月号
ダ・ヴィンチ7月号(6/6発売/定価450円/メディアファクトリ−)
京極夏彦氏との対談が載っています。(4ペ−ジ)

ハヤカワコミックス文庫「夢幻紳士冒険活劇篇・2」
ハヤカワコミックス文庫「夢幻紳士冒険活劇篇・2」(5/9発売/定価860円+税/早川書房)
描き下ろし絵物語「霧の中の女」(4ペ−ジ)収録

月刊ホラ−M6月号・読者プレゼント
月刊ホラ−M6月号(5/6発売/定価600円/ぶんか社)
読者プレゼントで秋田文庫「学校怪談1」(サイン入り)を3名様にプレゼントします。
よかったら応募して下さいね。

新聞広告
日本経済新聞(4/23付)
読売新聞(4/27付)
毎日新聞(4/27付)
早川書房の新刊・話題作の広告に「夢幻紳士」単行本、文庫本の事が出ています。

単行本「夢幻紳士・逢魔篇」
単行本「夢幻紳士・逢魔篇」(4/6発売/定価1300+税/早川書房)

ハヤカワコミックス文庫「夢幻紳士冒険活劇篇・1」
ハヤカワコミックス文庫「夢幻紳士冒険活劇篇・1」(4/6発売/定価860円+税/早川書房)
描き下ろし絵物語「夢幻紳士と螺子男爵」(6ペ−ジ)収録

秋田文庫「学校怪談・1」
秋田文庫「学校怪談・1」(4/7発売/定価657円+税/秋田書店)
収録内容
第1話〜第36話、あとがきその1、その2
「鳥の卵」「山多久呂須様」(単行本初収録)

「漫画家誕生・169人の漫画道」
「漫画家誕生・169人の漫画道」中野渡淳一・著(新潮社/定価2000円+税)
信濃毎日新聞に長期連載したインタビュ−集です。
2000年に受けたインタビュ−記事が、2ペ−ジ収録されています。
(2000年2/25の夕刊に掲載されたものです)

『学校怪談』復活!
月刊チャンピオンレッド5月号(3/18発売/定価630円/秋田書店)次号予告カットが載っています。
4/19発売の6月号に文庫発売記念で1回だけ「学校怪談」(10ペ−ジ)を描きます。
見て下さいね。

サイン会&トークショーと原画展のお知らせ
単行本と文庫の発売に合わせて、サイン会&ト−クショ−と原画展を開催します。

・サイン会&ト−クショ−
日時:4/15(土)
 午後3時30分〜 トークショー開場
 午後4時〜 トークショー開始
 午後4時45分 サイン会開始
場所:オリオン書房ノルテ店


ありがとうございました
・原画展
日時:4/23から4/29
場所:まんがの森高田馬場本店
幻想篇・逢魔篇・冒険活劇篇のサイン本の販売を予定しています。


ありがとうございました


2005年

カルマタロット サービス拡大
12月12日よりniftyでのサービスを開始しました。
http://www.nifty.com/karuma/

季刊エス2005秋号
季刊エス2005秋号(定価1200円/飛鳥新社)
「夢幻紳士」シリーズについてインタビューを受けました。
「幻想篇」製作過程のシナリオやネーム等も載せていただきましたので、よかったら見て下さい。

カルマタロット サービス開始
高橋葉介先生がタロットカードのデザインをしたSO-NETの有料WEBコンテンツ「カルマタロット」のサービスが開始しました。
http://www.so-net.ne.jp/karuma/

サービスは有料ですが、上のサイトで何枚かの書き下ろしイラストを見る事ができます。(要Flash Player)

小説のカバーイラスト
新風舎文庫「うそつき〜嘘をつくたびに眺めたくなる月〜」日日日(あきら)・著(8/5発売/定価658円+税/新風舎)
カパーイラスト(表と裏の両面)を描かせてもらいました。


「第十五回怪談之怪with幽」のイベントで販売されるTシャツの絵柄に漫画の1シ−ンが採用されました。
幽2号に掲載された「紅い蝶」の211ペ−ジの絵です。

前面に「幽」のロゴ、背面に絵を、黒地にグレ−のインクでプリントだそうです。
イベントについての詳細はダ・ヴィンチ8月号の213pに載っています。
(8/7(日)13:30〜開演・御堂会館大ホ−ル)

携帯電話での漫画配信
携帯電話での漫画配信が開始しました。
「ガロホラーモバイル」
配信先・KDDI携帯電話au(EZweb)ユーザー向け
対応端末・BREW対応の携帯電話(QVGA液晶端末)
アクセス方法・EZメニュー>カテゴリで探す>TVメディア>マガジン
なのだそうですが、ウチの携帯はドコモなので見られません。




↑このQRコードで携帯電話のサイトに飛べる…という事ですが、
ワタシの携帯も古くて見られません(ウヱブサイト管理人)


もどる